金属加工のオールラウンドプレーヤー

(086)282-4415


  • エイコープラント

金属曲げ加工

栄工プラントは機械板金の金属曲げ加工が得意です

・板金加工は、主に自動車板金、建築板金、機械板金などに利用されています。

・真っ赤に燃えている金属を曲げる事を、熱間加工。常温で曲げる事を、常温加工といいます。
板金加工では一般的に常温加工を行います。

・針金や薄い鉄板を弱い力で押すと、見た目は曲がっていても手を離した瞬間に元に戻ろうとする事を「弾性変形」といい、 もっと強い力で曲げると、離しても元に戻らなくなる事を「永久変形」又は「塑性(そせい)変形」といいます。
金属曲げ加工では塑性変形を利用した塑性加工を主に行います。

・金属曲げの変形部分では内側に圧縮歪み、外側に引張り歪みが発生しています。
そのため、塑性変形後に圧力(外力)を除くと、わずかに残留している弾性と圧縮と引張りの応力で目標角度より大きくなる事を、 スプリングバックといいます。
このスプリングバック対策まで基本条件に加味して設計し、初めて期待する結果が得られます。

・金属曲げの種類は、パーシャルベンディングボトミングコイニングの3種類があります。
このうち、パーシャルベンディングをエアーベンディングと言います。
金属を金型のダイの両肩とパンチの先端の3点で曲げ、任意の目標角度(180°~金型角度)での加工可能な曲げを、パーシャルベンディング。
金属を金型の面で押える曲げ方法で、底押しや底突きと呼ばれる曲げを、ボトミング。
金属を金型を材料に食い込ませ、金型の圧面により曲げ角度のバラツキを抑える曲げを、コイニング。
栄工プラントでは、金属製品の用途や機能によって、これら加工の種類を選び、金属曲げ加工を行っています。

金属の加工や成型などのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい »


商品パッケージが出来ました♪

  2017/12/14    アートパンチ記事

皆さま、こんにちは。 栄工プラントです。 久しぶりの投稿になってしまいました・・・ 気が付けば12月に入り、寒さが一段と …

☆ご縁に感謝☆岡山県しんきん合同ビジネス交流会

  2017/09/19    アートパンチ記事

皆さま、こんにちは。 栄工プラントです! 先週末は台風でしたね。。 雨風共にとても強かったですが、 皆さまお変わりござい …

アルミニマル貯金箱

アルミニマル商品サンプル

栄工プラントのアートパンチ「アルミニマル」のサンプルが完成しました! 9月13日(水)にコンベックス岡山で開催される「第 …

アルミニマル看板・傘立て(商品例)

  2017/08/16    アートパンチ記事

皆さま、こんにちは! 栄工プラントです。 栄工プラントでは、昨日までお盆休みを頂きました。 ありがとうございました。 本 …

22日山陽新聞に掲載して頂きました!

  2017/07/24    アートパンチ記事

皆さま、こんにちは! 栄工プラントです。 まもなく8月突入ですね!!! いかがお過ごしでしょうか???♪ さて、本日は少 …

086-282-4415

アートパンチメタル