金属加工のオールラウンドプレーヤー

(086)282-4415


事業内容

得意とする金属加工技術

曲げ

金属加工のエキスパートの栄工プラントはあらゆる金属加工が可能ですが、特に得意とする作業は曲げ加工です。

プログラムすることにより高精度かつ、高速にパイプを曲げることができます。
machine01

CNCパイプベンダー
SP-25ST
【曲可能パイプ径】鋼管:D25XT1.6 鋼管:D28×T1.2 【曲可能パイプ長】P方式:1800mm G方式:制限なし パイプ送りストローク:1800mmMAX 曲角度:180°MAX 曲半径:R50mmMAX 工程数:30段MAX 【曲精度】曲げ:±0.05° 傾転:±0.05° 送り:±0.05mm
パネル形状専用のベンダーです。1曲4sec のスピードで曲げることができます。
machine02
パネルベンダーTBZ 2512E
【曲適用素材】SPCC 0.5~1.2t (ヘミング加工時は最大0.6t) SUS 0.5~0.6t
(ヘミング加工時は最大0.6t)
【適用ワークサイズ(開口寸法)】MIN:230~400 MAX:1219~2438 【曲げ可能長さ】l=2490mm 【適用フランジ】MIN:±0.05 MAX:8mmMAX 正100m/m 逆30mm
【曲げ形状角度】正 45~180°逆 45~180° 【製品寸法精度】底寸法 ±0.3mm フランジ寸法 ±0.2mm 【曲げ角度精度】1000mm長さで90±1以内(SPCC0.6mm) 【曲げ内R】MIN 板圧R【押え加圧能力】30TON
24 時間、無人運転ができ、コストダウンにつながります。
machine03
ベンディングロボット
ASTRO100
【曲げワークサイズ】
MIN 150~150mm
MAX 500~800mm
リブ 300~1200mm
板圧 0.6~2.3t
ACサーボモニター駆動によりミクロンの精度が実現できます。
machine04
FMBⅡ3613NT
【曲げ能力】
35 トン
【曲げ長さ】
l=1300mm
【駆動】
ACサーボモーター&ポールネジ駆動

●その他、曲げ設備がそろっています。FBDⅢ8025NT FBDⅢ5020NT FBDⅢ3512NT

製作工程をデジタル化しスピーディーに対応

3次元CADによる効率化

digital01

曲げの3次元CAD/CAMソフトSheetworksにより、立体姿図を 作成してバーチャルで製品製作の検証をしております。
従来のように何度も実際に試作して加工可否を検証する必要がなく、作業の効率化が図れます。
効率化することによりお客さまへは高品質でありながら低価格で製品をお届けすることが可能です。

ロボットベンダーによる加工

digital02

曲げの簡略化を実現するため、ベンディングロボットを導入しました。
その後棚板などパネル系や長尺製品依頼が増えてきたため、ンディングロボット2号機を導入。
更に3号機となるプログラム作成を外段取りとしたASTRO-100Mを導入し、お客さまのご依頼にスピーディかつ高精度な製品を納品できるよう体制を整えております。


24時間稼動対応

digital03

ロボットベンダーと生産管理ソフトにより、無人での製品作成が可能です。お急ぎの製品なども対応が可能です。


ロボット自動溶接対応

digital04

ロボット自動溶接機により、スピーディーで精度の高い溶接を可能にしています。


086-282-4415

アートパンチメタル